2013年4月5日

 次期輸送機民転YCX、30年間で約90機需要
 ニッチ市場に期待も利益率厳しく

 川崎重工で開発中の航空自衛隊向け次期輸送機XC-2の民間転用(YCX)の検討が進められているが、これまでの需要予測調査の結果、販売期間30年に設定した場合、その需要はわずか約90機(CIS地域35機、北米23機、アフリカ20機、中東12機、欧州1機)に留まるとの厳しい結果が得られていることが分かった。現在は安倍ノミクス効果でかなり円安が進行しているが、1ドル80円で試算した場合、30年間で90機を販売したとすると、1000億円規模の借入金が発生する見込みで、そのブレークイーブンには20年以上もの期間を要することが明らかになった。


WING DAILY CONTENTS


<HEADLINE NEWS>
★次期輸送機民転YCX、30年間で約90機需要
 ニッチ市場に期待も利益率厳しく
<航空関連ニュース>
★IATA2月、世界の航空旅客需要は3.7%上昇
 景気回復基調でビジネス需要増、欧州には懸念材料も
 ……国際線地域別実績、アジア太平洋は中国牽引
 ……財政不安に揺らぐ欧州、国際線需要は0.8ポ増
 ……主要各国国内線、中国は旧正月で需要20.2%増
 ……日本は震災前比12%減、インド国内も減速
★JAL、スマートフォンサイトの視認性・操作性を向上
★APJ、72時間セールで仁川・桃園線を割引
★成田1タミで児童の地球環境絵画約50点を展示
★伊丹空港でEV用急速充電設備が運用開始
<航空工業/宇宙関連ニュース>
★ブラックホールの謎解明に前進
 理化学研、京大、東大らの共同チーム
★工学研究社、炭素繊維複合材の通信講座開設
<海外メーカーニュース>
★ユーロコプター、四国航空にAS350B3e納入
★イギリス向けF-35Bの3号機が初飛行
<海外エアラインニュース>
★SWR、夏期は週9便運航、2016年まで777導入も
 DLHオフィスビルに事務所移転、JVで連携強化
<旅行関連ニュース>
★GW海外旅行人数は56万6000人、過去2番目水準
 国内旅行と総旅行人口は過去最高、JTB見通し
 ……中韓旅行者、他方面か国内にシフト
 ……円安影響軽微、ハワイ好調、欧州も前年並み
 ……国内旅行、LCCより鉄道・バスに人気集中
 ……東京人気継続、東北・伊勢志摩・山陰も
<組織・人事>
★国交省人事
★防衛省人事

back to WING DAILY INDEX


Copyright (c) 2010 The WING Aviation Press Co.,LTD, All RIght Reserved.

当ページのニュースは、日刊民間航空E-MAILニュース「WING DAILY」
から一部を抜粋し、掲載しています。
ニュースの続きは、「WING DAILY」でお読みいただけます。

お申し込みはこちらから
お問い合わせ mail@jwing.com
「WING DAILY」
(毎週月曜〜金曜発行、祝日休刊)
購読料(消費税込み):半年間33,600円 1年間63,000円